ノアコイン NOAHCOIN をフィリピンで広めるにはフェイスブック(Facebook)が効果的!その理由とは?

ノアコイン NOAHCOIN をフィリピンで広める戦略の一つにフェイスブック(Facebook)があります。

フェイスブックは日本ではあまり利用されているイメージがありませんが、フィリピンにおいてはとても効果があるので戦略的に使用される事もしばしば。

2016年5月に行われたフィリピンの大統領選挙では、若者の選挙への関心を集めようと色々な場面で利用されました。

結果、フェイスブックを一番効果的に活用したドゥテルテ大統領が大勝利を果たしたと言われています。

このようにフィリピンでは国を動かす大統領選挙の結果すら動かしてしまう程、フェイスブックがとても重要な地位にいるのです。

ノアコイン NOAHCOIN がフェイスブックで広まる理由

フィリピンのPCネット利用者は約5,400万人でアジアでは5位となっています。(※フィリピンの人口は2016年で約1億260万人)
PCネット利用者がフェイスブックを使う率はずば抜けて高く5,400万人でアジア3位。
という事はネットをする全員がフェイスブックユーザーという事になります

ノアコイン NOAHCOINをフェイスブック広告で広める

ノアコイン NOAHCOINをフェイスブックで広める

又、平均年齢約23歳と若年層が多いフィリピン国民のスマホ所有率は108%で、スマホでのフェイスブック利用率は93.5%以上と驚異的なデーターがあります。

フィリピン人が一日にSNSに費やす時間は1日平均、4時間17分!!

ノアコイン NOAHCOINをフェイスブック広告で広める02

ノアコイン NOAHCOINをフェイスブックで広める02※1

フィリピンはフェイスブックを日常的に使うアクティブユーザー率が非常に高いと言われています。

又、ユーザーは10代~30代が最も多くなります。

この年齢層はノアコインを広めたいメインターゲット層と一致しています。

このような理由でフェイスブック上でノアコイン NOAHCOIN  の普及を図る事はとても効果的なのです。

フィリピン人にフェイスブックはなぜこれ程人気なのでしょうか。

一番の理由は世界中にいる家族や身内、友人や恋人と日常的にコンタクトを取る為だと考えられます。

多くのフィリピン人は出稼ぎで(OFW)海外に働きに出ています。その数は約1000万人(世界第4位)にも及びます。

フィリピン人はとても家族の絆を大切にする傾向があるので世界中に散らばった家族や友人などと日常的にコンタクトをとるツールとしてフェイスブックがとても人気なのです。

フィリピン人の友人いわく、昔はスカイプをよく使っていたけど今はフェイスブックにビデオ通話もあるしダウンロード不必要なのがいいのだとか。
又、休暇などでフィリピンに帰省する際に、事前にその旨を投稿し、周りの知人や友人に伝えておけるのが便利とも。

他には自分のビジネス戦略として使う人も多く、フィリピンにいると名詞代わりにフェイスブックアドレスを伝えてくる人も。

フィリピンに移住した友人はフィリピン人は常にフェイスブック画面を眺めていて、彼らと友人になるとフェイスブックの投稿が彼らの笑顔で埋め尽くされ、ゲームの招待が頻繁に届くようになると話していました。

このように日本では考えられない位フィリピン人の生活に密着しているフェイスブック。

フェイスブックを効果的に活用する事はノアコイン NOAHCOIN をフィリピンで効果的に広める為にもとても重要になってくるのです。

※1wearesocialグラフ引用